電話

06-6535-8788

メール

info@cocof.jp

営業時間

11:00 - 19:00

こまめに涙や目の周りをふいて、いつもきれいにしておくことが、涙やけの予防につながります。

涙やけを防ぐためにも目元は清潔にして

トイ・プードルは、目の周りの毛色が変色する涙やけをよく起こします。涙があふれ続けることが原因ですが、目元を清潔にして、炎症を引き起こさないようにしましょう。目やにや涙やけは放っておかずに、コットンにローションをつけてやさしくふきます。

お手入れの目安

毎日(少なくとも3~4日に1回)

必要なもの

コットン

コーム

涙やけ用ローション

目のお手入れのしかた

1 涙やけ用ローションをパッティング

目頭は涙やけができやすいところ。涙やけ用ローションをコットンにつけて、軽くパッティングするような感じでしみこませます。

2 汚れはほぐして浮き上がらせる

汚れている場合はつまんでほぐし、目やになどを浮き上がらせ、とります。

3 顔をコームでとかす

汚れをとったら、コームで顔をとかしてあげましょう。

目薬のさしかた

目薬をさすときは、あごを固定して頭を上に向けて、後ろからさします。シャンプー後は、目のケアをするために、目薬をさしてもいいでしょう。獣医師に処方してもらいましょう。

つめ切り

つめの中に通っている血管を傷つけないように気をつけて、少しずつ切りましょう。

中の血管に気をつけて2週間に一度つめ切りを

室内を歩くときにひっかからないように、つめ切りはしっかり行いましょう。つめの中には血管が通っているので、深づめに気をつけて、少しずつ切ります。つめをのばしていると、中の血管ものびて、切りづらくなるので、2週間に一度は行いましょう。

お手入れの目安

2週間に1回、

必要なもの

ヤスリ

犬用つめ切り

止血剤

つめ切りのしかた

持ち方

平らなほうを上にして、黒い刃がつめの外側になるように持ちます。逆に持つ人が多いので気をつけましょう。

1 肉球をおさえて、つめを出す

足の肉球をおさえて、しっかりつめを出してから切ります。

2 切断面が湿ってきたら、切るのをやめる

つめには血管が通っているので、深づめに気をつけて切ります。切断面が湿ってきたら、切るのをやめましょう。

3 最後にヤスリをかける

切り終わったら、ヤスリで角をとります。指でさわって、ひっかかりがなければOK。

出血したら止血して

出血したら止血剤を少し指にとり、傷口につけます。止血剤はしみるので、できれば出血しないように切りましょう。

少量の止血剤を手にとる

つめにつける

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です