電話

06-6535-8788

メール

info@cocof.jp

営業時間

11:00 - 19:00

リラックスできる姿勢をとらせる

食事のにおいがするなかで、犬が指示に従うのはハイレベルなこと。絶えず指示を出していると、お互いにくつろげなくなってしまいます。カフェにいる間、犬も足元でリラックスできるようにトレーニングしましょう。

セトルダウン

足元などでリラックスする練習

1リードをふむ

犬の行動範囲を少なくするように、リードをふみます。

2犬は次第に楽な姿勢をとる

最初はリードを引っ張ることもありますが、リードが短くなっているので、次第に床から近い姿勢をとるようになります。

3ほめる

フセもしくは寝る姿勢など、くつろげる体勢になっていればOK。できたら、必ずほめましょう。

くつろげていれば、どんな姿勢でもOK

セトルダウンは20~30分という長時間、犬がくつろげていることが大切なので、姿勢はこだわらなくていいでしょう。フセの姿勢や寝る姿勢など、楽な姿勢を犬が自然にとります。

ドッグランで思いっきり遊ぼう

アクティブなトイ・プードルを思いっきり走らせてあげたい。ドッグランはそんな飼い主さんと愛犬にぴったりです。

リードなしで思いっ切り走り回れるドッグラン

ドッグランはリードなしで遊ばせられる場所です。トイ・プードルはアクティブなので、思いっきり走り回れて大喜びでしょう。ほかの犬もいるので、飼い主さんは、愛犬から目を離さないで、トラブルになりそうなときはオイデで呼び戻しましょう。

ドッグランを楽しむためのマナーとコツ

場内のルールを守る

ボール遊びやおやつ禁止など、ルールを確認してから利用しましょう。

最初の1周は一緒に歩いて様子を見る

いきなりひとりにすると不安になる場合も。ほかの犬に対する態度など様子を見ながら歩きます。

離れた場所でのオイデができていると安心

ドッグランは犬にとって刺激がある場所。その環境でオイデができるように練習していると安心です。

排泄したらすぐに片づける

入場前に排泄をすませましょう。万が一、場内などでした場合はすぐに片づけを。

生後4か月未満や発情中の犬は連れていかない

病気のリスクをなくすためにも、ワクチン接種が終わってから行きましょう。

犬どうしのあいさつ

犬どうしは、お互いの生殖器や肛門腺、鼻のにおいをかいで相手を認識し、あいさつします。ただし犬嫌いの犬は多いので、まず飼い主さんどうしがあいさつして、少しずつ近づけます。無理に近づけるのはやめましょう。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です