電話

06-6535-8788

メール

info@cocof.jp

営業時間

11:00 - 19:00

1か月に1回程度トリミングサロンに行っていれば家でする必要ありません。気になる場合は無理のない範囲で。

むだ毛カットはバリカンが便利

トイ・プードルのカットは、トリミングサロンで行いますが、部分的なカットは家でしても大丈夫。特に足の裏は、毛がのびるとすべりやすいので、カットしましょう。おしり周りもウンチをしたときに毛につくようになったらカットして。バリカンを使うと安全です。

お手入れの目安

足の裏/肉球が見えにくい、歩くときにすべりやすいときに

おしり/毛にウンチがつきやすいときに

必要なもの

バリカン

カットのしかた

足の裏

1 肉球の見え具合で判断して

足の裏の肉球が見えにくくなったり、家の床ですべったりしているようなら、カットしましょう。散歩の際の汚れもつきにくくなります。

2 足先をしっかり持ってバリカンで刈る

足の裏の毛を逆立てて、バリカンで刈っていきます。肉球を少し開き気味にして、肉球の中もくりぬくように毛を刈りましょう。

3 肉球が見えるようになればOK

くりぬくと傷つけそうなときは、肉球の間から毛をつまんで、はみ出た部分だけをカットし、ましょう。

おしり

1 中心から外に向かって刈る

肛門は縦に筋が入り、しわがあります。傷つけないように中心から外に向かって、皮ふにそって刈ります。

2 肛門がきれいに見えればOK

肛門がきれいに見えるようになれば、ウンチをしても毛につきにくくなります。

バリカンの持ち方

皮ふを傷つけないように、歯を立てずに寝かせて使いましょう。

散歩後のお手入れ

散歩のあとは、足の汚れと体についたホコリを落としましょう。

足の裏をふいて、軽くブラッシングを

散歩のあとは、室内に入る前に足の裏をふいてあげましょう。汚れがひどいときは、足先だけお湯で洗ってもいいでしょう。ただし、肉球の中までドライヤーで乾かさないと、皮ふ炎の原因になるので注意して。その後、おなかや足を軽くブラッシングしましょう。

お手入れの目安

散歩のたびに(毎日)

必要なもの

タオル

スリッカーブラシ

汚れの落としかた

1 家に入る前に足の裏などをふく

水気をしぼったタオルやウェットティッシュなどで、足の裏を軽くふきます。散歩中にウンチをしたときは、おしり周りもふきましょう。

2 足先のブラッシングをする

足先は地面と接触しているので、汚れもつきや毛玉ができやすい場所。ていねいにブラッシングしましょう。

3 首周りや胸などをとかす

洋服を着たときは、胸などの洋服があたっている部分に、毛玉ができやすいのでブラッシングを。

4 おなかをとかす

おなかは地面の汚れがつきやすいので、とかしましょう。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です