電話

06-6535-8788

メール

info@cocof.jp

営業時間

11:00 - 19:00

シャンプー

トリートメント

リンス

シャンプーやリンスは犬用のものを準備して。トリートメントは、必要に応じてそろえましょう。

犬用つめ切り

ヤスリ

止血剤

犬専用のつめ切りが使いやすいでしょう。ヤスリと止血剤も併せて用意します。

涙やけ用ローション

コットンにたらして、目の周りの汚れを落とすときに使います。目の周りの毛色が変色する涙やけを、防ぐ働きもあります。

消臭剤

トイレを失敗したときは、消臭剤をスプレーしておくといいでしょう。

バリカン

足先などのむだ毛は、バリカンでカットすると安全です。

いたずら防止剤

苦い味がするスプレーで、口に入っても危険のないものです。家具などかじられて困るものにふきかけます。

ベッド

ふかふかのベッドは犬が大好きな場所。トイレを覚えたら、サークルの中などにベッドを置きましょう。

イヤークリーナー

耳の中の汚れをとるときに、コットンにつけて使います。

当日までにしておくこと

子犬を迎える前に、接し方のルール決めをしておきましょう。事前に、ご近所へのごあいさつも忘れずに。

家族で子犬の名前や接し方を相談して

室内環境を整え、グッズの用意をするのと一緒に、新たに迎えるトイ・プードルの名前を決めましょう。お世話の担当やしつけの方法など、家族のなかで子犬への接し方を相談することも大切です。また、動物病院のリサーチもしておくといいでしょう。

子犬が来る前にしておきたいこと

子犬が来てすぐは、しぐさや行動に目を奪われがちです。時間があるうちに、生活環境にかかわることは準備しておきましょう。

子犬の名前と接し方を家族で相談しよう

あまり長い名前は犬が理解しにくいので、短めの名前がいいでしょう。また、人によって子犬に違う対応をすると、犬が混乱しやすいので、接し方も家族で相談しましょう。

かかりつけにしたい動物病院を探しておこう

子犬の時期は、身体検査や検便、ワクチンの接種などで頻繁に通うことになります。事前に信頼できる病院をリサーチしておくと便利です。

ご近所にあいさつしよう

事前にご近所へあいさつをして、子犬を連れてもう一度あいさつを。犬を飼っていない人は、ほえ声や足音などに敏感です。犬好きな人かどうか見極めて、気配りをするようにしましょう。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です