電話

06-6535-8788

メール

info@cocof.jp

営業時間

11:00 - 19:00

家にトイ・プードルを迎えてから、生後6か月までのしつけがもっとも大切。体と心の成長に合わせたしつけの内容とそのプロセスを紹介します。

Q一緒のベッドで寝てもいい?

A飼い主さんの寝床という認識があればOK

飼い主さんの寝床という認識が犬にあれば、一緒に寝てもOK。しかし、飼い主さんが寝返りをしたときにうなるなど、自己主張が強い犬の場合はやめましょう。先に犬がベッドで寝ていたら降ろして、飼い主さんが入ってから許可を出してもいいでしょう。

Q子犬にも反抗期ってあるの?

A明確な定義はないけれど、反抗的な時期はある

6か月~1歳になると、反抗的な時期が訪れます。今までできていたしつけやトレーニングが、突然できなくなることも。チャイムの音にほえるなどの問題行動も、この時期に始まることが多いでしょう。今までと同じ態度、ルールで接し、上手にほめることが大切です。

Qオスとメスでオシッコのしかたが違うの?

A子犬は基本的に同じ。オスはマーキング※に注意

子犬のころはオスもメスも座ってしますが、オスは6か月を過ぎたころから、片足をあげてオシッコをするようになることがあります。縄張り意識によるマーキングですが、周囲に迷惑をかけないようにマナーベルトをつけて。去勢手術をすると頻度が減ることもあります。

※マーキングはオスに多い行動ですが、メスに見られることもあります。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です